« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

ありがとう

ニプロ離隔。

少し持っていたかったけど、スケベ根性はいかん。
配当などくだらない。優待など捨てるべき。
今はまだ、タネを増やさなければいけない。我慢辛抱。

耐えるのだ。悪戦苦闘することこそ、今やること。
優待なんぞ、ほんの1ティック分。それを欲しいがために100ティック負けるのは避けなければならない。

おれは正しい。間違いない。信じて進むのみ。

| | コメント (0)

新社会人の皆さまへ

株を始めるなら今が好機到来です。

決算出そろいました。
オジサマが新規参戦するのは押しとどめますけど、若い人はチャンス!今から日本は長い下落の道をたどるかもしれません。戻ってこないかもしれません。

だがしかし。そこがチャンス。

アゲアゲで参戦した人はナイアガラに慣れてない。これから苛烈な相場を目のあたりにするでしょう。今の100万円は大金かもしれない。でも100万円を使ってでも、相場を体験できれば、きっとよい経験になるでしょう。なにせ、世界はこう動いている、と言われるのだから。
上げ相場で一度儲かった記憶のある人は必ず戻ってきます。100%です。
でも上げ相場しか知らなければ、退場を繰り返します。
下げ相場を知って、上げ相場を知れば、100人力だと思いませんか。

毎年、新社会人が生まれます。相場?いえいえ投資を始めようとする人が数万はいるでしょう。生き残れるのは下落局面で耐えた人だけ。なのでチャンス。

耐えるか、離れるか。

そんな、パチもスロも公営ギャンブルなんかクソにも思わない壮絶で楽しく、生活のためになる世界が待っているのです。なんで、みんな来ないかなー。
万一、負けても必ず世間を見る目は変わるはず。

私は負けて分かったから。

あぁ、そうか、これが今の世界か、と。

あなたは若い。100万円程度すぐに復活できる。
次は負けないようにしよう。その繰り返しです。
楽しいよ。
かの安西先生は言いました。

諦めたら試合終了ですよ、と。
その通りです。

問題は、

諦めなければならない負け方をするな、ということです。

自分の戦いなのです。共に戦いましょう。

| | コメント (0)

さらばGW

長いお休みも終わった。

私的にGWはないけれど、世間様がお休みでは近所のメシ屋も閉まってしまう。
盆暮れ正月とGWは私にとって、嫌な日々だ。

飢えて死ぬ!
GW期間中は愛車がドック入り。旅はこれからですな。
さてどこへ行こうかしら。
埃をかぶったキャンプセットが痛ましい。キャンプかぁ。
全然、外に出ない日々が続くので青空を見ていると行きたくなります。今年のGWは良い日が続きうらやましかった。
エロまんが先生6巻:
面白かった。こうやって笑える本はいいですね。次巻も期待。
信長の野望:
九州がいぜんおとせない。やり直した方がいいのか??

| | コメント (0)

ダメリカの分際で

他国に介入するんじゃない。

今こそ、日本が学ぶのはロシアの姿勢。
きゃつらは、世界同時株安になった時、自国の市場を止めた。投信すら換金不可にした。

こういう経験が私を投信に向かわせません。

でも、ロシアの言い分も一理ある。
我が国の金融政策をとやかくいわれる筋合いは、他国に断じてない。
監視対象?金融緩和を許す?

いったい何様のつもりで言っているのか。
理解不能と申し上げる。

逆にめちゃくちゃ円安にしてもいいんでない?150円じゃぬるい。300円だな。
日本はやるときはやるのだ、と思わせなければならない。
いますぐに。てか、いまこそ。

105円?その程度で日本がダメになるわけじゃない。それぐらい80円を生き抜いた日本にしてみれば、かわゆいもの。

だがしかし、監視とか言われて、財務長官にアレコレ云われる筋合いは断じてない。
これは、日本人としての尊厳がかかっている。

ふざけんなっ!ダメリカ。
テメー、自分がダメになったら速攻でアレコレやるくせに、他国がやるとなったら、ストップか。

バカにすんのも大概にせえ。
ノーといえる日本人。
その次に、
動く日本人。
これを加えましょう。
どうも、いまだにアメリカはいまだに日本を手下だと思っているらしい。
バカな奴らだ。日本人の半数はダメリカなんぞ怖くない。
戦後半世紀を超え、交戦的な資質をもった日本人が半数なのです。
ビビっているのはジジババどもだけだ。
憲法改正に50%が拮抗しているのが、その証拠。

トランプさんが米軍引き上げ論を言っていますが、大いに結構。出ていけ。金もやらん。
自国は自国が守ってこそ。当然でしょう。ダメリカさん。
なんでいるの?
いるなら、なんで日本がお金ださなきゃいけないの?
いたいなら、いてもいいけど、自腹でね。
トランプさんは同時に原子力に関しても日本が持てばいいと発言しています。
てか、なんでアメリカに保有を選択してもらわなければならないの?

これらを我が国・日本人の小学生に分かるように説明してください。
我が国がなぜ空母を持てず、核を持てず、為替に文句つけられ、金融政策に
OKを言われなければならないのか。

もちろん、戦争反対ですよ?
ただ、言いたいことを言って、自国を守る施策をとって、何が悪い。
あんたら、いっつもしてきたでしょう?
我が国は一切の自国保身をしてこなかった。

普通の状態になるのに、誰か文句ありますか?
それが今回の憲法改正でもあるのです。

くだらんダメリカの言い分はおいておいて、さっさとドル円300円に。
安倍よ麻生よ、、、、麻生はまだダメリカ寄りか?
それなら真ん中のドル円200円ぐらいまで下げてくれ。
はぁ、日本国民は甘いなぁ。200円とか。
これが国民の思っていることだ。文句あるか?
文句なら、ダメリカに言え。日本国民はドル円200円を求めてますと。
200円にはしないが、介入するな。だまっとけ。
やかましい。ダメリカふざけんな。
それぐらいは安倍や麻生には言って欲しい。
日本をなめるなよ、と。
このままだと、政権崩壊するよ?
橋下さん!お願いします。首相になってください。

あぁ、そうですね。
私は右かもしれません。
だがしかし、いまのアメリカの言い分はちょっとおかしいでしょう。自国優先がありあり見れますから。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »