« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

奨学金

奨学金と聞けば、お金のない家庭でも大学に通える。

返済義務なし

それが、奨学金だと思っています。

学びたい子供の学ぶ機会を奪ってはならない。

それが奨学金です。

でも、世間でいう奨学金はいろいろあって、

返済不要
無利子
金利付き

このどれもが、奨学金だといいます。

はぁ?勘違いするのも大概にせえよ、と。
奨学金という名のサラ金だろうに。

大学出たら、いきなり600万円の負債。
正社員になるのもままならない、昨今。
返済義務のある奨学金なぞ、払えるわけねーだろうが。

昔は全員が正社員=返済できる

この式は瓦解しています。
これからの日本の子供は、金融知識を身につけてもらいたい。

漠然と大学行かねば・・・ってのが大きな間違い。
将来やりたいことがある。それには○○の知識が必要。
なので○○大学へ行きたい。

初心貫徹できる意志があるなら、奨学金という借金をしてください。
ただ、返済不要でない時点で、現状の自分は期待されていない。
もしくは、そのやりたいことが他人から見た時に評価されていない分野。

そう感じるべきなのです。

そもそも、返済義務を知らなかった!なんて話は通用しません。
なぜ大学へ行けるのか。お金の知識があれば、気になります。

わたしは小学低学年の頃に父の月給をききました。
ウチはどうやって生活できているのか。
給料日、母は私を銀行へ連れて行ってくれました。

父が働いてお金を稼いでくれているのです。なので私は生活できています。
給料日に銀行にお金が入っています。

なのに、奨学金の返済義務を知らない人は、
大学の授業料って誰が払っているのか、気にもしないのでしょうか。
大学入学は18歳です。今年から選挙権あります。

当時9歳の私の方がお金がどこから来るのか、
なぜ生活できるのか知っていましたよ。

経済を覚えろとはいいません。
このお金はなぜ今ここにあるのか、
それを教えることが大切です。
小学校から始めましょう。道徳にもきっといいはず。

メシを食う方法

今の日本では立派な授業になるでしょう。

| | コメント (0)

替え歌

みなさん、幼少のころ歌ったもの。

替え歌

どうやら地域によって差があるようで・・・。
ガッチャマン:
誰だ 誰だ 誰だ
うちのガラスを割ったのは
白い翼の *ニワトリ
命をかけて飛び出せば
車にひかれてペッチャンコ
飛べ 飛べない ニワトリ
行け 行けない ニワトリ
地球はひとつ キン○マふたつ
おーニワトリ ニワトリ

*あとで調べてみると東日本ではニワトリがパンダでした・・・
********************

六甲おろし:
大根おろしに 醤油をかけて
ごはんにまぶし(サンマにかけて) 食べましょう
先生の箸 すさまじく
われらのサンマが 半死 タイガース
*オゥ オゥ オゥ オゥ
半死 タイガース
ふぇ ふぇ ふぇ ふぇー
*後半部分は記憶にないので、私が付け足しました。
 「ふぇ」とか現代っぽいですよねーww
**********************
ちなみに、上記二つは私の住む関西verです。
みなさんの地域はどんなのだったでしょう?

| | コメント (0)

心配事

まいてつ

3月25日発売ってなってるけど、本当に出るの?

ずーと疑問でした。

が、

マスターアップしました!!

Photo


というニュースが飛び込んできて、ほっと一安心。

ゲームとは、いやエロゲーって

マスターアップ

しないと延期する可能性がデカいのよ。

よかった(ノД`)・゜・。
本当に(ノД`)・゜・。
ちなみに、期待されているソフトのマスターアップはイベントに使えるほどの効果を持っています。が、発売10日前では・・・・。てか、こんなギリギリのマスターアップ告知、

初めてみたわwww

だがしかし、これで安心して25日を迎えることができそうです。
バグてんこもりは覚悟のうえ。
速やかなパッチ配布をお願いします。

それすら楽しめるPCゲーの利点ですね。

| | コメント (0)

超久々の

大型タイトル?

と言っても過言ではないゲームがまもなく発売されます。

その名は

「まいてつ」

←の動画のソフトハウスさんの新作です。

「ものべの」は苦労した・・・全クリアに何年かかったことか。
何せロリ全開でしたから。
でもロリを毛嫌いするつもりもありません。
たまーに、ならいいのです。

ですが、この「ものべの」って、、、、

ガチロリのおかわり有り。

結構きつかったです。が!!!

それをよそに置いておいても、近年まれに見る面白いゲームでした。
飛車角サイコーですけぇ。

最後までコンプしたのは飛車角とご先祖様のおかげ。

そして、新作です。

期待するな!という方が無理な話です。

CGを見る限り、またガチロリっぽいですけど、毛嫌いはダメです。

お話に期待しましょう。
田舎っぽい舞台、鉄分も十分ありますので私にはぴったり。

予約は数か月前。
まだかまだか、、、、

あと10日!!!

カウントダウンの始まりです。
わくわく。

ほんと、久しぶりですよ、こんなに楽しみになれるのは。
「ものべの」をやったことない人はセットでも売っていますので、ぜひ。

全シナリオ楽しめる。
fateと同等の評価です。
やってないのは恥ですよ。
それでも理解できない数値大好きな人向け

ゲーマー的評価(5段階)

ものべの
シナリオ:★★★★★★★★★★★
音     楽:★★★★★★★
え      ろ:★☆☆☆☆
世界観  :★★★★★★★★★
ギ ャ グ :☆☆☆☆☆
C       G:
★★★★★

fate

シナリオ:★★★★★★★★★
音     楽:★★★★★★★★
え      ろ:★☆☆☆☆
世界観  :★★★★★★★★★
ギ ャ グ :★☆☆☆☆
C       G:★★★

| | コメント (0)

社会福祉とは

私はボランティアが大嫌いです。

私の思うボランティアとは、自分が自立した上での余剰。
誰かを助けたければ、自分がまず誰にも頼らず生きていることが前提であるべきだ。
との思考なのです。

なので、私が行う場合は何も求めませんし、感謝されるいわれもありません。

なのに、メディアが描くボランティアといえばは、

大学を中途で投げ出してはせ参じる。

なんで?それって崇高なことか?誰も望んでいない。

日本的にはあなたが、まず自立することを望んているのです。
気持ちは分かります。居てもたってもいられないー。わかります。
でも、一度考えてください。

あなたが今はせ参じて助けられることはあるでしょう。
喜ばれることもあるでしょう。

でも、あなたを助ける人は誰ですか?
だって、あなたを助けた人たちはあなたを助ける人であってはいけません。

考えたことはないのでしょうか?

自分が万全、誰の手も借りずに、ただ助けに来ただけ。
それならいいです。

なのに、親にメシ食わせてもらってる。
大学にいってる。学費は?
このあと、どうなるの??


いつの間にか、市の職員になってます。

お前何やってんの?
現地の職業奪っているんだぞ、と。
どこがボランティアだと


ボランティアは終われば帰るのが筋。
後任を育てて、応援するのが筋。

無償の奉仕

これがボランティアだと私は思っています。

そのための、自立です。
根無し草はお断りです。

あと、
日本は寄付をする風土じゃありません。
昔は一杯していたらしいのですけどね。

その寄付もいまでは行先がわからない。
公的機関はもちろん、赤十字なども、一般にどう使われているのか詳細は開示していないところがほとんどです。

私が寄付するなら、直接寄付です。

みなさん、寄付したいー。と思ったところに持って行ってください。
きっと、

赤十字などの世界規模に寄付するより、
絶大な、100倍、1000倍の力になるでしょう。
金額の大小じゃありません。
むしろ少なければ少ないほど効力は絶大。


ランドセルを贈る、タイガーマスクさんなど典型ですよね。
おそらく、その施設に何かしらの想いがあったのでしょう。

人間、ひと一人、助けられる範囲なんて知れてます。
せめて自分の分かる範囲だけでも・・・。

それでいいじゃないか!!!!

緑の募金、赤い羽根・・・ありますよね。

交差点で学生が赤い羽根の募金を募っていました。
緑はともかく(壮大すぎてわからない)、赤い羽根(同じくだけど福祉なら)は募金しようと、学生が携える募金箱に小銭を入れました。

ところで君、赤い羽根って何の募金ですか?

私は思わず問います。

学生::さぁ、なんでしょうか?

なんですかこれ????
赤い羽根っていうのは、社会福祉。

大学生かもしれないけれど、社会福祉の意味を知らないのでしょう。

障害者や高齢者、幼児らにやさしい街をつくりましょう。
車いす利用者の方のためにスロープを作りましょう、のための募金なのです。

この募金をしていた学生は声だかに「募金お願いしまーす」と叫んでた。

なのにこれ。

本質を理解していない。
なのに募金か。ただボランティアをやるだけなら、ブラック企業でもいけばよい。
こんなのがボランティアなんて、学生を全うしてくれる方が私は200%、社会によいと思う。

意味を理解して行動に。

私が出会った学生は「たまたま」だったかもしれませんけど、ぜひ募金をする方は箱を持った方に

「この募金は何に使うのですか?」
「この募金は誰を助けることになるのですか?」
「この募金は昨年、どのような成果を発表していますか?」


ぜひ聞いてみてください。
募金はそれからでも遅くありません。

人が汗水たらして稼いだお金をなんと思っているのか。
こんな人たちに

ボランティアをしている気になられるのは心外です。

| | コメント (0)

あの日

遠く離れた大阪。

私は夜勤勤務の早番で昼過ぎに会社に出勤してきていた。
午後3時前、そろそろ相場の後場も締まるなと思っていたら、東日本で大地震があった旨がテレビで流れる。しばらくして、わたしのいる場所も揺れが襲った。

襲ったといえるほど揺れているわけでもなく、天井からブラ下げた部署表示板やテレビがユラユラ揺れる程度。

テレビでは津波が来るとアナウンスしている。
真剣に考えるものは誰もいなかった。

数十分後、ヘリから津波映像が10台のテレビから一斉に写された。海岸の向こうに波頭がせまっている。すげー!まるで映画のよう。海岸線の道路を車が走る。逃げろー!皆も含め私もまだ笑っていた。

そして波があっさりと堤防を乗り上げ、町へ侵入。車を浮かべ、町はみるみる飲み込んでいく。皆、惨状を映し出す10台のテレビにくぎ付け。笑うものは誰一人いなくなった。

阪神大震災では地震の被害も大きかったが、犠牲者の大半は延焼による火事が原因。季節は真冬。ライフラインの寸断と消防活動ができる道路の寸断が災害の拡大を招いた。

今回の原因は津波だ。地震による被害は阪神大震災の教訓があったのか、倒壊するビルなどもあまり聞かれていない。なのに、人的被害は甚大だ。

皆、津波をバカにしていた。

和歌山に「稲村の火」 という逸話がある。
村の有力者が、高台で稲わらを燃やし住民への目印にして避難させたというもの。
関西の人間なら知っている人も多い。私も確かに知っていた。津波は怖いぞと。インドネシアでの津波被害の大きさも知っていた。が、知りうる津波の知識はこれまで映像がなかった。

百聞は一見にしかず

津波とは見ないと分からないものかもしれない。それが、今回初めて映像として記録された。
堤防を過信するな、最後に失うものは、命。
東日本には「津波てんでんこ」という言葉がある。家族を思い、家に戻るな。皆てんでばらばらに逃げろ、という意味だ。

きょうで5年。もう一度、万が一に備えて集合場所、連絡のとりかたなど、家族で考えてみるのがいいだろう。

いまだ不明者がいる。故郷を離れて暮らす人がいる。もう5年、まだ5年。
前を向いて生きていこう。いつまでも故郷を懐かしんでも死んだ者は帰ってこない。復興とは一人ひとりの前向き思考が真の復興であり、行政頼みの待ち姿勢では復興にはならない。

行政は心まで助けてくれない。

行政の復興スピードが遅いという人は、他人任せの人なのだろう。

あと、東電には未来永劫、賠償の責任がある。裁判で控訴などおかしな話。
本来、東電は国有化が正しい。関電の原発が差し止めを食らったが、
のど元過ぎれば熱さ忘れるの典型かもしれない。

津波は映像として、将来にわたって教訓になった。
もう、日本で津波による甚大な人的被害はなくなるだろう。
次の天災は何だ?
我々が映像でみたことない、天災とはなんだ。皆で考えなければならない。


| | コメント (0)

東芝メディカルは誰のものに

楽しみですねー。
オラ、なんだかワクワクしてきた!

ちまたでは7000億円とか言われています。

一般的に、企業買収案件は企業の年間利益の20倍が一つの目安としています。いーびっとなんちゃでしたっけ。さて、東芝メディカルの収益はいいところ200億円。すると20倍ですから4000億円がライン。

最初の攻防はここのはずだったのに、なぜか7000億円とかになってます。
7000億円ってアンタ・・・時価総額が同等の企業が日本に何社あるとおもっているのか。

名乗りを挙げた企業で残っているのが富士フイルムとキヤノンだと言われています。

札束をそれだけ持ってる企業もあまりありませんから、残るべくして残ったといえるかも。アベノミクスで内部保留に因縁をつける輩がいるけれど、積極的な買収に乗り出すとき、札束は必要です。ヘタに使える代物じゃない。企業は大事に使って事業をしてほしいですね。

掲示板などを見ると「のれん代きつそう」とか散見されますけど、ご心配無用。

どちらの企業も米国会計基準なので「のれん」なんてものはありません!なので、臆することなく突っ込めるのかもしれませんね。
富士かキヤノンか。
できればキヤノンに譲ってやってほしいです。だって、富士は富山化学あるでしょ、化粧品あるでしょ、iPSもやってます。

キヤノンには何もないもの。やっているかもしれませんけど、芽が出てない。なので昨年から必死こいて買収してます。

キヤノン曰く

もう自前でイチから作るのやめた!!!!!

だそうで。
無いものを創造するのが苦手な典型的な日本企業です。付加価値で勝負です。キヤノンのカメラ・レンズを愛用している身から、どうかキヤノンに次の一手を与えてください。
それが7000億円だろうが、8000億円だろうが、今なら間に合う。余力のあるうちに新規事業を立ち上げなければジリ乏です。

まぁそれを投資家がどう見るか。答えは遠い未来。
とりあえず、ノーポジが一番いいのかもしれません。

私?私はキヤノン派ですから!!!
EF70-200
5D4
買いますよーwww


| | コメント (0)

沖縄|д゚)

先輩と飲みに行きました。

以前から仲良く遊んでる先輩だったのだけど、私が異動したり先輩が異動したりで、久しぶりに同じ部署になることができました。

しばらく見なかったら、先輩の趣向が変わっています。
休みのたびに飛行機に乗って各地の名物・酒をたしなむ。
今度、沖縄いくんだー。何度目か忘れた。

どうも沖縄がお気に入りのよう。
それなら、私もいきましょう。初めてだし。
でも先輩、連休で沖縄って、ホント呑むだけなんだね・・・。
私は旅は好きなんですけど各地を回りたい。なので前のりです。

兵庫・神戸空港からLCCで出立。
帰路はJALです。なぜ?
先輩と帰るためにはJALじゃなければなりません。

LCCでは、あのデカい図体が入らないんです!
なんかJALカードとか持っていて、ラウンジも利用。
いいですね、ラウンジ。のんびりできます。ただタバコ吸えないのが少し・・・。

カードも上位らしく、預けたカバンも真っ先に出てきた。
出張族でもないのに、そのカードwww
どんだけJALに乗っているのかー。

とにもかくにも、出発は私一人。神戸からです。

那覇に降り立ち、レンタカー店まで送迎。そこから自由時間。

私の目的は
ひめゆりの塔(いかなきゃね。先人のおかげで今がある)
嘉手納基地(北のおかげでラプターがいる)
プロ野球キャンプ(どこか見たいですよね)
美ら海水族館(とりあえず行っとけ?)
A&W(北海道のラッキーピエロ)

046a5496

まずは、ひめゆり。先人の苦労に思いをはせます。どれだけ辛い思いをしたことでしょう。住民が軍から捨て駒であったことを思い知らされます。ちなみに、私は沖縄返還の年に生まれました。

046a5504

次に向かったのは嘉手納基地。ラプターを撮りにいきました。道の駅「かでな」の屋上は観覧できるようになっています。

046a5560
翌日は日本ハムのキャンプに。

046a5846

祐ちゃん、いい球投げてるのになんで打たれるのか。ブルペンピッチャーですか?

046a6054

中田も自主練。誰もサインをくれません。メンドゥーサだけホイホイとサインをしていました。日本人!なにやってんのー???

046a6083

沖縄海洋博公園です。思いのほか時間が過ぎました。
1975年に沖縄で博覧会があったのは、昔切手を収集していたので知っています。そっか、ここが舞台か。この中にはプラネタリウムや美ら海水族館もあり、一日遊べそう。
昔の住まいを再現したところが必見でしょうか。沖縄や離島が、その昔、日本ではないとはっきり理解できる。

046a6073

美ら海水族館。ジンベイさんが泳いでます。ヒトデ触って、硬いもんだと初めて知りました。

046a6080

大阪・海遊館にもジンベエはいますけど、数が違う。ガンガン回ってきます。あと気になったのはメガマウスのはく製。デカいですね。ダイオウイカとリュウグウノツカイは高知・桂浜水族館で見たような?

046a6099

ここはどこでしょう?沖縄の世界遺産は首里城だけではありません。琉球王国「群」が世界遺産になっています。ですから、各地に点在する城跡も世界遺産なのです。
ここは今帰仁城跡(なきじんグスク)。城をグスクというだけで、もはや日本じゃありません。
高速道でもインターで中城、北中城とあるのですが、どちらもローマ字表記ではグスクでした。

そうそう、この今帰仁城にも大型バスが乗り付けて、中国人が山のように来ていました。

046a6158

翌日、ハムのキャンプをまた観に行くと練習試合。ベンチ前で大谷がキャッチボールをしているので、まさかと思ったら本当に先発しやがりました。

046a6281

ボテボテゴロの中田www

雨が降ってます。夕方に那覇で先輩と待ち合せのため1回終了で退散。

046a6311

首里城です。那覇は近代的ですね。神戸・三ノ宮と大阪のキタとミナミの合体ですかね。
ただ、この首里城はダメダメです。再建が2000年以降でピカピカ。まるでどこぞの遊園地のよう。昔あった安土桃山城のようです。これで800円とか700円はボリすぎです。
行く価値ゼロな残念な場所。世界遺産なら断然、今帰仁城をお勧めします。

046a6453

瀬長島からみたF15J。

046a6502

P3Cも帰ってきました。他にT4、オスプレイなどなど。
瀬長島は撮影にはいいですね。

沖縄って、青空と青い海!というイメージがありますけどタクシーのおじさん曰く、晴天率は全国で最悪だそう。イメージとはすごいものです。私のいる間、青空はほぼありませんでした。

山羊さし食って、オリオン呑んで、泡盛呑んで、ステーキ食って、A&Wでルートビアとハンバーガー。豚の足くいまくり。そんな4日間でした。

そうそう、海ブドウは2、3月が旬です。養殖しか知らなかった自分はびっくりしました。


| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »